FC2ブログ
3月31日(火)
”貴重な晴れ”の天気予報を
期待していましたが・・・・
小雨が降る
3月最後の日。
20200331001.jpg

こんな日は
加工作業の
マーマレードジャム作り
20200331003.jpg
20200331004.jpg
20200331005.jpg
20200331006.jpg
スポンサーサイト



【2020/03/31 23:48】 | 作業中
冷え込んだ日曜日
29日(日)は天気予報通り
東京や各地で雪
小田原は冷たく寒い雨の1日。
氷点下には、ならなかったので
大丈夫かとは思いつつ

雨上がりの月曜日(30日)
大丈夫?!かなぁ・・・・と
朝の見回り

殆ど、どの梅の実も
何事も無かった様に
皆、きちんと並んで可愛らしい姿
ホッと胸をなで下ろしました。
20200330001.jpg
20200330003.jpg

今年は花の開花が早かったので
実の成長も少し早め
一番大きく成長している十郎梅の実は
人差し指第一関節が隠れちゃう位
20200330005.jpg

ごく僅かですが
中には、寒さの矢面に立って
残念な子も・・・
寒かったからねぇ
20200330002.jpg

葉っぱの傘に助けられ
小さくても、寒さを免れた子も
20200330004.jpg

杉田梅も問題無く
20200330006.jpg
20200330007.jpg

南高梅も
20200330008.jpg

20200330009.jpg

そして、遅咲きの
梅酒用の白加賀も
下枝の実、枝先のまだ小さな白加賀も

202003300011.jpg
202003300010 (2)
まだ、安心はできませんが
一山乗り越えて、これからの成長が
楽しみです。
【2020/03/30 23:11】 | 梅の成長('20)
3月28日(土)
寒暖の差があったり
雨が降ったり
そんなお天気の恵みを
受けて、すくすくと
成長している十郎梅。
20200328001.jpg
20200328002.jpg
20200328003.jpg
雨上がりの朝。
【2020/03/30 06:37】 | 梅の成長('20)
みーみ、ちび太、しっぽ
昇珠園の仲間達

みーみもチビ太、しっぽも
暖かくなって来て
元気に暮らしています。
20200327002.jpg
20200328004.jpg

昨年の12月に交通事故に遭遇
骨盤骨折で手術をして
療養中の”しっぽ”
事故から3ヶ月過ぎますが・・・・
まだ、毛が生え揃わずボレロ状態。
20200325001.jpg

しかし元気過ぎ!
廊下を全力疾走
閉め切った部屋へ入れておくと
障子の桟に前足を掛けて
「開けろ~」のアピール
毛さえ生え揃えば
何事も無かったかの位、回復。
202003250022 (2)

【2020/03/30 06:10】 | 我が家の仲間たち
春の農作業
消毒作業や
畑の枝垂れ梅の剪定作業
昇珠園からお嫁に行った
枝垂れ梅の剪定作業も恒例作業。
みかん畑の剪定
収穫前の春の農作業が続いています。
20200326001.jpg
20200326002.jpg
20200325005.jpg
20200325003.jpg
20200325004.jpg
【2020/03/30 06:03】 | 農作業
季節の風景

世の中はコロナで大変な事になっていますが
自然は、いつも通り

春めいて来た富士山
春の花々が順に咲き
清々しい春の日々
20200327001.jpg

カロライナジャスミン
20200327003.jpg

マンサクの花
20200327004.jpg

アイリス
20200327005.jpg

金魚草
20200327006.jpg
【2020/03/30 05:59】 | 季節の風景
梅の実の成長 3月24日(火)
良く実った枝には
小さな十郎梅が並んでいます。
20200324003.jpg

一足先に大きくなった実と
まだ、これから膨らみ始める実と
どちらも、寒の戻りに
負けない様に
頑張って大きくなって貰いたい。
20200324008.jpg

小梅の実の付きは今のところ
とても良い感じ
しかし、糠喜びは出来ません。
これから温かくなるにつれ
病気が出たりすると
ごちょっとくっついて実っている
小さな小梅は連鎖し易く
少しでも多く綺麗な可愛らしい小梅のままで
収穫の時を迎えられます様に
20200324005.jpg

杉田梅も大きくなっています。
20200324006.jpg
【2020/03/25 05:16】 | 梅の成長('20)
3月24日(火)
アイス工房の枝垂れの剪定も終わり
梅の実も見た目に解る位に成長中
お花の頃とは対照的に静かな
曽我梅林です。
20200324007.jpg
20200324004.jpg
【2020/03/25 05:00】 | 季節の風景
3月17日の夕暮れ 曽我梅林より
何んだかとっても
幻想的だったので、パチリッ
20200318004.jpg
20200318005.jpg
【2020/03/19 03:39】 | 富士山
3月18日(水)
春本番の様な暖かさと
青空に伸び々

沢山の花が受粉して、沢山実っている樹と
ぱらんぱらんの木
平均したら、今のところ
例年並みと言った所ですが
まだ、まだ、収穫まで長い道のり
この梅の実達にどんな試練が待ち受けているのか・・・
一粒でも多く収穫出来て
昇珠園の梅と希望して下さる方々の下へ
お届け出来ると良いなぁと思います。
20200318002.jpg

一足先に成長した子の
下にちびっ子。
この子も無事育って欲しいと
思う親心・・・
20200318001.jpg

薙刀かやも伸びて来て
春らしい梅林です。
20200318003.jpg
【2020/03/19 03:36】 | 梅の成長('20)
3月17日(火)
庭木や畑の観賞用の梅の木の
剪定作業の日々が続いています。

梅祭り後半に
紅い一重の花が咲き
いつもお店の華やかさに
一役買ってくれる
紅千鳥の梅の木も
又来年、綺麗に咲いて貰う様に
剪定です。
20200317002.jpg
20200317001.jpg
20200317003.jpg
【2020/03/19 03:25】 | 梅の木の剪定
3月16日(月)
寒の戻りで
富士山にも雪雲が掛かって
お天気だけれど、寒い1日。
20200316001.jpg

昨日は、東京で雪やみぞれが降った様ですが
こちらは、冷たい雨
小さな梅の実達は
問題無く大丈夫でした。
こちらは、小梅
3月16日現在
普通の梅と同じ位の大きさに
成長しているので
小さな小梅にしては、すくすくと
順調に育っています。
20200316002.jpg
【2020/03/19 03:18】 | 梅の成長('20)
3月15日(日)
昨日、箱根は雪だった様ですが
小田原は冷たい雨でした。
伸び始めた若葉や
梅のこつぶちゃん達は大丈夫?と
朝の視察。

お陰様で、皆、元気!でした。
この時期
霜が降りると実が凍ってしまう事も
育って行く過程の中で
寒の戻りは安心出来ません。
今、実っている小さな梅の実
皆が大きくなって
収穫の時を迎えられます様に
祈るばかりです。

20200315001.jpg
20200315002.jpg
20200315003.jpg

楠の葉の交代が始まりました。
赤くなっている葉は
すべて、落ちてくる葉
5月の連休頃まで
落ち葉掃きが続きます。
20200315004.jpg

梅にしても、早咲きの桜にしても
今年は、早く咲いたので
例年通り、ようやく花開いてきた
米桜が遅く感じてしまう
変な感覚です。
20200315005.jpg
【2020/03/16 00:52】 | 梅の成長('20)
肥料撒き
暖かくなって来て
肥料撒き
枝垂れの剪定や消毒など
春の農作業も目白押し

これから成長する梅の実に
栄養補給
20200312001.jpg
20200312002.jpg
20200312003.jpg
20200312005.jpg
ここでも現場監督のみーみ
【2020/03/13 06:12】 | 作業中
3月12日(木)
今朝も富士山が美しい姿
20200312004.jpg

昇珠園の大きな楠の下に
今年もアイリスが咲き始めました。
20200312006.jpg
20200312007.jpg
【2020/03/13 06:02】 | 作業中
枝垂れの剪定始まる
今年も美しい姿を見せてくれた
藤ぼたん枝垂れ梅。

花を収めて剪定の時を迎えました。
まずは、庭の木から
今日は暑いくらいの日
日が西に傾いてから作業です。
20200311006.jpg
20200311007.jpg
20200311008.jpg
20200311009.jpg
【2020/03/12 06:02】 | 梅の木の剪定
暖かさに誘われて
昨日、たっぷり降った雨
今日は、青空となりました。
しかも、暖かい!
20200311005.jpg

梅畑全体は、まだ、こんな感じですが
20200311003.jpg

近くに寄ってみると
萼が外れた小さな実が一粒、二粒・・・
暖かさに誘われて
大きくなって来ました。
20200311001.jpg
20200311002.jpg
20200311004.jpg
今日は3月11日。
9年前の3月11日はとても寒い日でした。
改めて、犠牲になられた方のご冥福と
すべての復興を心よりお祈り申し上げます。

そして
こうして梅の成長を感じながら
穏やかな日々を送れる事に感謝です。
【2020/03/12 05:56】 | 梅の成長('20)
3月8日(日)
朝から雨
寒の戻りの様な寒い1日。
しかし、梅の実の成長には欠かせない
地表に染み込む
良い雨です。
20200308001.jpg
20200308002.jpg
20200308003.jpg

今日は花達も雨粒の重みで
うつむき気味・・・・
20200308004.jpg
20200308005.jpg
20200308007.jpg

カロライナジャスミンは
蕾を膨らませ
雨の中でも次に咲く準備
20200308006.jpg
【2020/03/09 01:45】 | 梅の成長('20)
3月6日(金)
春らしい
青空の1日。
20200306001.jpg
20200306002.jpg
【2020/03/09 01:36】 | 富士山
春の夕暮れ
強風が吹き荒れた1日でしたが
雲が流れて、夕方には
美しい富士山や夕日が
沈む姿を見る事が出来ました。
20200305009.jpg

2月の梅祭りの頃から
少し右にずれて

季節の移り変わりを感じます。
20200305007.jpg

花を収めた奥の梅の木
今が盛りの早咲きの桜
そして、富士山と共に
20200305008.jpg

【2020/03/06 05:48】 | 富士山
3月5日(木)
昨日の雨も上がり青空。

季節は
三寒四温を繰り返していますが

花を収めた十郎梅
萼の中に小さな梅の実の赤ちゃんは

成長が著しく
すくすくと育っています。
20200305001.jpg

葉芽も出て来ました。
20200305002.jpg

今年は暖冬で、今のところ
沢山の実が受粉出来ました。

3月4月の遅霜が無く
無事に育ってくれる事を
祈ります。
20200305003.jpg


この時期は1本の木でも
成長がまちまち

それは、一斉に咲いた様に見える
梅の花もその子、その子で
成長が違います。

まだ、花を収めたばかりの
萼が紅いお花の様だったり

早くも萼を脱ぎ捨てた
小さな実にも出会います。

萼に守られた時期を卒業して
頼りなさと、逞しさを同時に感じながら

これからやって来る
寒の戻りや強風、大雨にも負けず

大きく育ってね。と思わず
声を掛けてしまいます。
20200305004.jpg

菜の花もムスカリも
顔を出し
3月のプライベート梅林は
春の装い。
20200305005.jpg
20200305006.jpg
【2020/03/06 05:40】 | 梅の成長('20)
曽我梅林にて
梅祭りが終わっても
いつもなら、まだ観梅のお客様も
ちらほら
今年はお花も早かった事と
コロナの影響で
すっかり、静かな梅林となりました。
20200304001.jpg
20200304002.jpg

これからは、6月の収穫に向けての
作業が始まります。

十郎梅
20200304003.jpg

小梅
20200304004.jpg

杉田梅
20200304005.jpg

南高梅
20200304006.jpg

白加賀梅
20200304007.jpg
【2020/03/06 05:14】 | 昇珠園の畑にて
3月3日(火)
今日はひな祭り
今年もお雛様を飾りました。
20200303001.jpg

おかめ桜が満開
20200303002.jpg

さくらんぼの花も
良く咲いています。
20200303003.jpg

河津桜は葉桜に・・・
20200303004.jpg

そして、米桜はまだ蕾
20200303005.jpg
【2020/03/04 04:29】 | 季節の風景
3月2日(月)

梅祭りは昨日で終了。
今年は、梅の花も早く
奥に咲いてる遅咲きの紅千鳥も
終了気味。
今年はコロナウィルス騒ぎで
いつもより、静かですが
訪れて下さる方が
もう少し楽しんで頂ける様
暫く余韻を残そうと思い
おかめ桜を飾っています。
20200301004.jpg

ハチ君もやって来て
春爛漫。
暖かく穏やかな日
20200301003.jpg
【2020/03/02 05:16】 | 昇珠園梅花
一足早く

白梅の中でも
十郎梅の花と共に
早咲きの小梅
20200301001.jpg

萼の中には
まんまる小梅の赤ちゃんが
姿を見せてくれています。
20200301002.jpg
【2020/03/02 05:14】 | 梅の成長
梅花日記


小田原 曽我梅林 昇珠園 今何してる?農作業様子など昇珠園の”今”をお知らせします。

プロフィール

花梅umehana

Author:花梅umehana
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる