FC2ブログ
夏の夕暮れ
日中、富士山の周りだけ
雲が多めでしたが
夕方には、流れる様な雲と
沈む夕日の茜色と
雄大な姿

今日も1日が終わります。
無事、1日を終えることが出来た事に
感謝。
DSCN2006_convert_20160731002432.jpg
曽我梅林より
スポンサーサイト



【2016/07/31 00:53】 | 富士山
7月30日(土)
早朝の梅作業が終了して
綺麗に並んだ十郎梅。
DSCN1982_convert_20160731001708.jpg

寝起きに西の窓から美しく見えた富士山。
急に雲が湧いて来て
直ぐに雲隠れの時、もしばしば・・・
一仕事終えて、梅林からも、まだ見えるかな?
プライベート梅林へ
夜露が降りて
マイナスイオンたっぷり!
DSCN1983_convert_20160731001725.jpg
DSCN1986_convert_20160731002335.jpg

見えました
プライベート梅林から望む
夏の富士山。
DSCN1985_convert_20160731001740.jpg

そして今日も又
盛り付け
DSCN1988_convert_20160731002403.jpg

夏の青空の下
すべての干し台に並んだ十郎梅。
DSCN1994_convert_20160731002418.jpg

【2016/07/31 00:44】 | 梅干作業
7月29日(金)
梅雨明けの夏空に
十郎梅が並びます。
DSCN1969_convert_20160729092331.jpg

干して直ぐは黄色い
完熟十郎梅。
お日様の力で、刻々と
あめ色に変わって行きます。
DSCN1973_convert_20160729092401.jpg

【2016/07/29 09:34】 | 梅干作業
7月28日(木)

昨日まで、雨がぱらつく
不安定なお天気だった為
今朝は、まだ、ビニールの下
DSCN1913_convert_20160729020033.jpg

雨は降りそうも無いので
ビニールは撤収。
DSCN1915_convert_20160729020048.jpg


曇り空に時々お日様が出て
まずまず、のお天気。
一番始めに出した梅がようやく、干し上がりました
そして、夕方には
次に干した梅の反し作業。
DSCN1958_convert_20160729020103.jpg

ようやく梅雨が明けたので
これから、毎日、梅干し作業が出来そうです。
最後の漬け樽を干し終えるまで
頑張ります!
【2016/07/29 02:33】 | 梅干作業
しっぽ特集
ゴミ出しの日は
必ずと言って良い程、ゴミ収集場所まで
着いて来る3匹。
ゴミを運び終えると
みーみの愛車へと早変わり。
”しっぽ”は
ボティーガードの様に付いて来ます。
DSCN1917_convert_20160729020120.jpg

相変わらずよく寝ます。
DSCN1929_convert_20160729020336.jpg

急に思い出したように
毛繕いが始まり
DSCN1927_convert_20160729020321.jpg

撫でて貰って至福の時
DSCN1934_convert_20160729020355.jpg

石の上は冷たくて
気持ち良いンだな~
DSCN1937_convert_20160729020411.jpg

【2016/07/29 02:24】 | 生き物達
7月25日(月)
思ったより
良いお天気だったので
本日も、漬け樽から干し場へ
梅を並べました。
手前が今朝、並べた梅。奥が昨日干した梅。
1日違うだけで
色がぜんぜん違います。
DSCN1871_convert_20160725081233.jpg

明日は雨の予報
昨日出した梅は明日の朝、反す予定でしたが
今日の夕方には返しの作業。
DSCN1875_convert_20160725224839.jpg
DSCN1877_convert_20160725224856.jpg
この後、ビニールを掛けて
明日の雨天に備えました。

【2016/07/25 23:51】 | 梅干作業
ちび太、去勢完了。
7月23日(土)にちび太君の
捕獲が大成功!しました!
早速!獣医さんへ

まだ、仲間の受け入れが完全に出来てない
3匹は平和が戻った様に
お昼寝三昧。
DSCN1860_convert_20160725081204.jpg
DSCN1867_convert_20160725081218.jpg

大きな手術が入っていたので
1日お泊まり。
去勢手術とワクチン、のみ、ダニ駆除をして
24日(日)お迎えに行って無事帰宅。夕方、
を用意してバスケットから出すと
降り向きもしないで
山に帰って行った、ちび太
を食べていないから
なんとなく、後ろ姿はフラフラさん・・・・・
今朝になっても姿を見せなかった
ちび太
ごめんね。びっくりしたよね。
でも、秋になったら発情期が来て
みーみの事、襲ったり
しっぽやもくもくとケンカして
一番強くなっちゃいそうだし。
野放しにして
ちび太みたいな
野良の子猫ちゃんが増えるのも・・・
そして、昇珠園のねこ仲間になるには
去勢は不可欠だからね。

もう、帰って来ないのかな~?
一向に姿を見せないちび太
今日は1日気がかり・・・でしたが

DSCN1884_convert_20160725224913.jpg
帰って来ました!
夕方、みーみが梅畑でちび太を発見!
ご飯の場所に、連れて来たら
もりもり!食べてくれました。
お腹空いてたよね!
それから、何事も無かった様に
”もくもく”に未だ時々けん制されながらも
近くでリラックス
君も、もう仲間だよ。
野良ちゃんで放浪の旅に出なくても
最後まで、皆とと同じに面倒見てあげるから
ここで、暮らそうね。


今日は何故か
先日、去勢に成功した
足怪我し改めサンダー君(通称さんちゃん)も
皆の食べ場にやって来ました。
DSCN1893_convert_20160725224927.jpg
【2016/07/25 23:32】 | 生き物達
梅干し作業始まる。
朝から良いお天気となった
昨日7月24日(日)
久し振りに、梅林にも木漏れ日が・・・
DSCN1858_convert_20160725081151.jpg


梅雨明け前ですが、準備も整ったので
干し始める事にしました。
DSCN1851_convert_20160725081110.jpg

漬け込んだ樽から
梅を笊に取り出し、梅酢切りをした
梅から、水の浮遊力を利用して
並べて行きます。
DSCN1850_convert_20160725081057.jpg

並べ終えた干し籠を
干し台に並べ、今年も又、梅干し作業が
始まりました。
DSCN1854_convert_20160725081123.jpg

【2016/07/25 08:22】 | 梅干作業
干し場の準備
いつでも、干すことが出来る様
梅干し干し場の準備。

地液が上がってこない様
ビニールシートを敷き詰めます。
DSCN1842_convert_20160724003212.jpg
DSCN1840_convert_20160724003158.jpg

飛ばないように固定。
コンテナを並べ
角材を並べて
DSCN1843_convert_20160724003227.jpg

夕方には準備完了。
涼しい気温で干し場作りの作業は助かりました。
DSCN1845_convert_20160724003243.jpg
梅雨が明ければお天気も安定します。

もうすぐ干し場いっぱいに
漬け込んだ梅が並びます。
【2016/07/24 01:45】 | 梅干作業
梅干しが始まる前に・・・
梅干しが始まる前に
畑の草刈りを終えて
家の網戸も掃除します。
DSCN1825_convert_20160722214749.jpg

干し上がった梅干しを樽に入れて
1年以上倉庫で寝かします。
プラスチックの樽はリユースも使用するので
一樽、一樽、綺麗に洗って
梅干しに備えます。
DSCN1834_convert_20160722214942.jpg
DSCN1837_convert_20160722215026.jpg
昨日辺りから
北東の風が吹いて、肌寒い感じ・・・
梅雨明けは1週間位先になってしまうのかな?

ぎらぎら太陽も厳しい暑さも
梅干しには必要不可欠。

梅雨明けが待ち遠しい
今日この頃。
【2016/07/22 22:54】 | 作業中
夏の訪れ
梅雨明けはもうすぐかな?
今日は雨。
庭の紅葉にも沢山の水滴。
DSCN1831_convert_20160722214837.jpg

2月にはピンクの花が鮮やかに咲く
藤ぼたん垂れ。
花が終わった3月には丸坊主に剪定しても
新枝が伸び、若葉が育ち
今の季節は、綠濃く
DSCN1833_convert_20160722214914.jpg

梅雨明け前でも
セミ達は、どんどん生まれて
雨の中でも鳴いてます。
DSCN1823_convert_20160722214735.jpg
【2016/07/22 22:39】 | 季節の風景
リラックス
まだ、まだ遠慮がちな、ちび太に比べ
近くに行っても、ビクッともしないで
リラックス~
昼間は涼しい所を見つけ
皆、よく寝ます。
DSCN1828_convert_20160722214820.jpg
DSCN1826_convert_20160722214805.jpg
DSCN1821_convert_20160722214722.jpg
【2016/07/22 22:29】 | 生き物達
みかんの消毒その2
暑くならないうちに・・・
早朝みかんの消毒第2弾!
南の傾斜地
毎年、美味しいみかんを実らせてくれます。
DSCN1795_convert_20160717234851.jpg

曇り空に時々差す光は
真夏の太陽
DSCN1798_convert_20160717234923.jpg

本日も夫婦2人で仲良く?!
DSCN1799_convert_20160717234937.jpg

昇珠園のみかん畑は
山深い所に在る訳では無いのですが
最近、里近くまで
イノシシが荒らした後
DSCN1801_convert_20160717234951.jpg

どの木にもまんべん無く
DSCN1810_convert_20160717235023.jpg

遠くに見えていた梅林も
直ぐ目の前に広がり
消毒作業、無事終了。
DSCN1807_convert_20160717235007.jpg
【2016/07/18 00:00】 | 消毒作業
みかんの消毒
晴れたり、曇ったり、雨が降ったりと
梅雨が続きます。
梅干しを前に済ませておく仕事を
こなす日々。

この所、無農薬でがんばって来ましたが
ある程度の防除は必要の為
今年は、みかんの消毒をする事に
DSCN1784_convert_20160717040142.jpg

晴れると真夏並の気温上昇
そんな事を考えると
曇りは有り難い。
それでも、気温が上がらない早朝から
みかん山での作業開始。

梅の収穫直後に草刈りなど
畑のメンテナンスをしておいたので
作業は順調に進みました。
DSCN1785_convert_20160717040159.jpg

今年の実りはまずまず。
DSCN1788_convert_20160717040213.jpg

冬の収穫時期には
美味しいみかんになります様に。
DSCN1791_convert_20160717040229.jpg
DSCN1793_convert_20160717040242.jpg
鳥の巣発見!
小さな玉子が4つ
親鳥の姿は見えませんでした。
鳥の巣の所は消毒散布を避けて
みかん畑の敷地半分を終えた所で
南の傾斜地の畑を残して
本日は終了。
DSCN1794_convert_20160717040257.jpg
山から見える梅林は
綠濃く夏の風景。
【2016/07/17 04:27】 | 消毒作業
夏の花
昇珠園では夏の花が
暑さに負けず色鮮やかです。

百日紅
DSCN1741_convert_20160711231901.jpg

姫ヒオウギ水仙
DSCN1740_convert_20160711231846.jpg

ミニダリア
DSCN1744_convert_20160711231915.jpg
【2016/07/11 23:53】 | 夏の風景
ちび太
朝と夕方に決まって現れるようになった
ちび太君
少しずつ一員になりつつあります。
DSCN1712_convert_20160711231740.jpg

すりすり寄って来て
いー子いー子して貰うのが大好きな
ちび太君になりました。
そんな事をしていると
”みーみ”がそっとやって来ます。」
DSCN1722_convert_20160711231758.jpg


追い払ってばかりいた”しっぽ”や”もくもく”も
だいぶ暖かく見守る事が出来る様になり
皆が御飯を食べる所で”ちび太”も食べられる様にもなりました。
DSCN1697_convert_20160711231711.jpg

しかし、まだ、去勢までには
至っていません。
捕獲器では、絶対捕まらないちび太
”仲良し大作戦”続行で、ゲージに入れることが出来るまで
頑張ります。
【2016/07/11 23:45】 | 生き物達
梅干し作業の前に・・・
みかん山の草刈りを終えて
梅林の除草作業。
小さなうちに草退治。
DSCN1735_convert_20160711231815.jpg

真夏のような太陽でも
梅の木の下は
爽やかな風が吹き抜けて行きます。
DSCN1738_convert_20160711231829.jpg

梅干しが始まる前の準備も
少しずつ進めています。
DSCN1692_convert_20160711231655.jpg
【2016/07/11 23:30】 | 作業中
静かな梅林。
土曜日の雨降りから
一転。日曜、月曜と
梅雨の晴れ間
DSCN1684_convert_20160711231609.jpg

沢山の実が付いて
垂れていた枝も収穫が終わり
青空にピンッと伸びた十郎梅の枝。
DSCN1690_convert_20160711231640.jpg

少し雑草も生え始めた
梅林です。
DSCN1687_convert_20160711231624.jpg

【2016/07/11 23:25】 | 昇珠園の畑にて
”カビ”について
早朝は、富士山の姿を
見ることが出来ました。
DSCN1663_convert_20160708010507.jpg
まだ梅雨が明けていないのに
ちょっと、お日様が覗くと
尋常じゃ無い位の
日差しで気温もグングン上がります。

梅干しを漬けた皆様の梅は
カビなど出さず、ご健在でしょうか?

ご参考までに

カビの原因は

漬け込んだ樽の塩分濃度が上と下で違ってしまっている事

上と下の塩分濃度が均一になるよう”天地返”しは必ずして下さい。
樽の下に沈んでいた塩はかき集めて上に乗せて下さい。

重石の掛けるタイミングが遅い場合。

漬ける量が少ない場合、梅酢がすべて上がってくるまで
待っていると、上の部分がいつまでも、塩分が薄くカビ菌にとって
格好のご馳走となってしまいます。
ある程度、梅酢が上がって来たら、天地返しをして
梅酢の中に完全に梅の実が漬かるよう
重石を掛けて下さい。


何度も開け閉てしたりしてませんか?

あぁ~良い匂いや、どんなかなぁ?なんて
何度も覗いていませんか?
カビ菌さんいらっしゃい!と言っているようなものです。

最近は尋常じゃ無い気温の上昇です。
水重石がオススメですが
やっぱり、普通の重石!とお考えの方は
梅酢と重石の間ピタリとビニールを敷き詰め空気に触れさせない様にすると
防ぐ事が出来ます。



温度管理も大切です。

締め切りの部屋は湿気も多くサウナ状態です。
日の当らない風通しの良い所や
冷暗所、少量なら冷蔵庫で保管して下さい。


カビが出たらどうするの?

水重石やビニールなどで表面を覆わないと
空気に触れている梅酢の部分がカビてきます。

カビの、出始めはそっと取って
涼しい所へ移動して下さい。

梅にカビが付着した場合
塩分18%以上の梅酢で良く洗い梅酢に戻します。

沢山出てしまった場合は、固まるまで放置して下さい。
救えない位カビが発生してしまった場合
むやみに取り除こうとすると
梅酢が濁ってしまいます。
カビが固まって梅酢と分離する位になってから
カビを取り除いてから、干して下さい。
梅酢の中に漬かっていれば、干すのが遅くなっても大丈夫です。


梅酢の全取り替えも一つの方法です。
(漬け込みが少ない場合に限りますが・・・)

市販(昇珠園でも販売しています。)の梅酢に入れ替える。
その時、梅にカビが付いていたら
梅酢で良く洗う。勿論、洗った梅酢は捨てます。
そしてカビを発生させ無いように
温度管理や表面を覆う工夫をして防ぐ。

【2016/07/08 02:09】 | 十郎梅干の作り方
7月6日(水)NO2
朝から日中にかけて
西の空はどんより曇り空でしたが
夕方、雲が風にながれて
久し振りに姿を見せてくれた
曽我梅林より望む富士山。
DSCN1647_convert_20160707000002.jpg

今日も曇り空の1日と
思っていたら、お昼近くから
晴れ間がのぞき
風が形を作ったのか
見上げた空にまん丸の雲。
ちょっとUFOぽく
思わずぱちりッ
DSCN1617_convert_20160706235946.jpg
DSCN1616_convert_20160706235915.jpg
【2016/07/07 00:19】 | 季節の風景
7月6日(水)
真夏を思わせる陽気かと思えば
梅雨寒の様な日もあり
そんな中でも、暫く手入れが出来なかった
みかん山の草刈り
庭や垣根のメンテナンスを進めています。
DSCN1609_convert_20160706235859.jpg
DSCN1608_convert_20160706235841.jpg

生梅は今の時期だけ
梅ジャム作りも続行中。
DSCN1652_convert_20160707000035.jpg
色鮮やかな完熟杉田梅のジャム。
【2016/07/07 00:10】 | 作業中
梅ジャム作り

梅ジャム用に取っておいた
生梅を早くジャムにしないと!!
連日、せっせと作業中。
今日は南高の梅ジャム
DSCN1562_convert_20160703221627.jpg
DSCN1564_convert_20160703221732.jpg
DSCN1602_convert_20160703222232.jpg
DSCN1603_convert_20160703222327.jpg
オレンジ色の可愛らしい梅ジャム
完熟だから
旨味もたっぷり!
【2016/07/03 23:08】 | 作業中
仲良し3匹

仲良く並んでZZZZ・・・・
DSCN1567_convert_20160703221753.jpg

この所、ちび太は毎日
やって来ます。
お腹がすくとやって来て
ご飯を食べたら
自分の身体の毛繕い。
DSCN1557_convert_20160703221649.jpg

足怪我し改めサンちゃんも
県道渡って、やって来て
ごはん、ぱくぱく
DSCN1583_convert_20160703222015.jpg
【2016/07/03 22:53】 | 生き物達
玉虫発見!
梅の収穫の日々だったので
お庭は草だらけで伸び放題!
ざっと草むしりと
白鳥草の間引きのお掃除タイム
玉虫発見!!
まだまだ、この辺りは
自然の宝庫。
DSCN1572_convert_20160703221855.jpg

ちりとりは、
みーみの寝床
DSCN1595_convert_20160703222211.jpg
【2016/07/03 22:51】 | 生き物達
紫蘇漬け作業。
梅雨の晴れ間に
紫蘇漬け作業。

知りあいに作って貰った
しその葉を取りに行って
今年も紫蘇漬け開始!

良く洗って・・・
DSCN1578_convert_20160703221932.jpg

枝から葉を外し
DSCN1577_convert_20160703221917.jpg

塩を振って
DSCN1590_convert_20160703222102.jpg

よく揉み込むと
どす黒い灰汁が・・・
DSCN1591_convert_20160703222124.jpg

梅酢をかけると
綺麗、紅色
DSCN1592_convert_20160703222151.jpg

十郎梅と一緒に漬け込んで
漬け込み完了。
DSCN1600_convert_20160703223013.jpg

【2016/07/03 22:41】 | 未分類
梅花日記


小田原 曽我梅林 昇珠園 今何してる?農作業様子など昇珠園の”今”をお知らせします。

プロフィール

花梅umehana

Author:花梅umehana
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる