FC2ブログ
The Wonder 500
世界にまだ知られていない、
日本が誇るべき優れた地方産品500品目を選定し
海外に広く伝えていく経済産業省のプロジェクト
The Wonder 500(ザ・ワンダー・ファイブハンドレッド)」

昇珠園の十郎梅干が認定されました!

認定書が届き
早速、玄関に飾りました。
CIMG7377.jpg
有り難い事です。

私達の仕事は

自然と向き合いながら

良い物を作り続ける事

これからも

栽培に梅干し作りに精進して参ります。

CIMG7363.jpg
今年出来上がった
完熟十郎梅干し。
スポンサーサイト
【2015/08/31 05:03】 | お知らせ
8月30日(日)
朝から本降りの雨
干した十郎梅に被せた
ビニールには、たっぷりの雨水。
CIMG7386.jpg

今日は雨音を聞きながら
いつもの様に倉庫の中で
出来た梅干しの樽入れ作業。
CIMG7384.jpg

紫蘇漬けは、大きさ、グレードなど7種類に分けます。
CIMG7385.jpg

今年は、作って貰った
紫蘇の葉の出来が良くて
色良く染まった
十郎梅干し。
CIMG7350.jpg
【2015/08/31 04:35】 | 梅干作業
8月29日(土)
連日、雨や曇りの
天気予報に反して
日中は太陽が顔を出し
梅干し作業も順調に進みます。
紫蘇漬けも無事干し終わり
又十郎梅を干しています。

本日、の梅作業は盛り付けから
水の浮遊力を利用して
並べて行きます。
CIMG7344.jpg

今にも雨が落ちて来そうな
雲行き・・・
昨日、漬け樽から出した
左の十郎の列はビニール外せません。
朝の様子。
CIMG7341.jpg

午前10時頃には青空も見えて
良い天気!となりました。
CIMG7347.jpg
CIMG7346.jpg
下に敷いたビニールシートが
熱を反射して、しっかり乾かしてくれます。
真夏の暑さで無くても
梅干しに充分な光量です。
【2015/08/29 23:54】 | 梅干作業
晴れました!
昨日、降った雨で
梅干しの上はたっぷりの雨水。

朝は引き続き
雨降り・・・
今日も1日こんなだろうなっと
覚悟していたら

10時過ぎに晴れ間が出て
ビニールを外し

涼しくて過ごし易い気温ですが
日差しが戻ると
まだ、残暑の照り返しが

そのお陰で
傷果外しをした十郎梅の列は
しっかり、干し上がりました!
CIMG7316.jpg
CIMG7317.jpg
自然の力に泣かされる事も
ありますが
今年は
自然の力に助けられ
作業が進みます。
【2015/08/27 00:21】 | 梅干作業
8月25日(火)
昇珠園に咲く夏の花達には
潤う雨粒。
CIMG7314.jpg
CIMG7308.jpg
CIMG7303.jpg
【2015/08/26 00:54】 | 昇珠園の花
続行中。
連日、梅干し作業が続きます。
白漬けの十郎がまだ干し終えていませんが
漬け樽の配置の関係で
昨日から、十郎梅の紫蘇漬けを
干しています。

CIMG7290.jpg
↑昨日(8月24日の様子)

朝晩、どんより、昼間は晴れての
梅干し日和が続いていましたが
今日は、お昼前から
ポツポツ・・・夕方には本降りとなりました。

↓今日(8月25日の様子)
CIMG7301.jpg

ビニールの下には
紫蘇漬けの十郎梅。
CIMG7296.jpg
【2015/08/26 00:46】 | 梅干作業
8月22日(土)

同じ様に早朝から傷果外し作業。
のぼる朝日は、まだ、まだ真夏を感じる
眩しい日差し。
CIMG7263.jpg

昼間の梅干し干し場は
太陽の仕事場
CIMG7274.jpg

有り難い強い日差しが
今朝、傷果外しをした梅干しを
どんどん仕上げて行きます。
CIMG7273.jpg

ふっくら干し上がった
完熟十郎梅干。
CIMG7271.jpg

仕上がった、梅干しは倉庫へ
そして、又盛り付けて、空いた干し場へ並べ・・・・
今年漬け込んだ、梅が干し終えるまで
同じ事の繰り返しですが
根気強く作業を続けます。


只今PM11時23分
雨音が聞こえます。
夕方、雲行きが怪しげでした。
どの梅にも夕方、ビニールを掛けておいたので
一安心。



【2015/08/22 23:32】 | 梅干作業
8月20日(木)
梅干し後半戦!のはずが・・・
お天気が安定しなくて
足踏みしています。

それでも、今朝は雨の止み間に
盛り付け作業。
CIMG7245.jpg

干し場に並べ終えたら
ビニールを掛けて
1日中、降ったり止んだり・・・
今朝、盛り付けた梅の
ビニールの上は夕方には雨の水たまり
CIMG7254.jpg
【2015/08/20 22:03】 | 梅干作業
おやすみタイム
暑さが和らいだ分
皆、良~く寝ています。

相棒のコー君がいなくなって
急に年を取ってしまった様なりりん。
普段から寝ている事が多くなりました。
CIMG7249.jpg

こちらは、それぞれ寝やすい所を見つけて
すやすや
CIMG7250.jpg
CIMG7248.jpg
【2015/08/20 21:56】 | 生き物達
8月18日(火)
数日、お天気が不安定でしたが
本日、午後より干し作業再開です。
又明日から、いつものローテーションが
始まります。
CIMG7216.jpg
【2015/08/18 23:41】 | 梅干作業
New!!
完熟十郎梅干しのはちみつ梅干し、紫蘇漬け
販売再開致しました!
昇珠園のHP及び梅花のお店でも販売しています。

純国産はちみつ使用。
多くの方のご協力により
はちみつ梅干しを又販売出来る事になりました。


はちみつ梅干しは
塩分控えめ。しかし素材の良さを
大切に丁寧に作り上げています。

【はちみつ梅干し小パック150g入り】
CIMG7233.jpg

【はちみつ梅干し大袋360g入り】
CIMG7219.jpg

神奈川県産の紫蘇の葉のみを使用して
丁寧に作りました。
完熟の十郎梅が色良く染まっています。

【紫蘇梅干し小袋180g入り】
CIMG7241.jpg

【紫蘇梅干し大袋400g入り】
CIMG7237.jpg
【2015/08/18 23:39】 | 昇珠園の商品
8月17日(月)
昨日の晴天とは反対に
天気予報通り
雨の1日。
時折、激しく降る雨や
風もあって、盛り付けなくて正解でした。
まだ、まだ、続く梅干し作業は
ここで、小休止。
ご注文の梅干し詰めや
ジャムのラッピングなど室内で出来る仕事に
精を出します。
CIMG7205.jpg
【2015/08/17 23:36】 | 梅干作業
蝉の抜け殻
毎年、昇珠園から
沢山の蝉が孵り飛び立って行きます。

甘夏の木に張り付いた
沢山の蝉の抜け殻。
CIMG7202.jpg
CIMG7199.jpg
【2015/08/17 23:26】 | 生き物達
8月16日(日)

まだ、まだ、梅干し作業は続きますが
お盆前に干しておいた
梅干しだけ作業して
盛り付け作業は小休止していました。
そして、本日、樽洗いから作業再開。
CIMG7196.jpg
CIMG7193.jpg
明日から、又、梅干し作業
でも、天気予報は雨・・・・
潤いも大切。
暑いのは堪えますが
梅干しには最適。
そんな事を考えていると
自然と共に生きてるなぁと実感します。

すべて干し終えるまで
頑張ります!
【2015/08/17 00:46】 | 梅干作業
お盆
お盆が終りました。
昇珠園のある地域は旧の8月13日~16日
今年は新盆だったので
沢山の人がお線香をあげにいらして下さいました。

お飾りをして、迎え火を焚いて
13日の夕方からお素麺をお供えして
14,15日は朝のご飯と昼、夕のお素麺

今日16日の朝は、
お帰りになるご先祖様がおむすび持って牛馬に乗り
お買物にお出掛けるから
小さな塩結びを3つ

そして、夜には地元の盆踊りの
曲と太鼓の音が鳴り響き

無事に終える事が
出来たなぁと
ホットする時。
CIMG7189.jpg
15日の夕方、梅林から見えた富士山。
【2015/08/17 00:30】 | 夏の風景
8月12日(水)
11日、夜7時頃降った雨
ビニールには、水たまりが出来るほど
短時間に、どっさり!降りました。
CIMG7168.jpg

日中は、良く晴れて
今朝、傷果外ししたものも
午後には上がりました。
CIMG7170.jpg
明日から、お天気がぐずつく様です。
梅干しも盛り付けは、お休み。
身体も小休止・・と言いたい所ですが
今年は、新盆。
小休止は、もう少し先になりそうです。
【2015/08/13 02:45】 | 梅干作業
蝉、大合唱
昇珠園で生まれた者
どこかから飛んで来た者
相変わらず沢山の蝉達が
今を盛りに鳴いてます。
CIMG7175.jpg
【2015/08/13 02:34】 | 生き物達
The 夏の日々
連日、猛暑の日々
梅干しには、持って来い!のお天気の為
連日、梅干し作業の日々も
続いています。
CIMG7157.jpg

今朝も傷果外しの作業から
CIMG7153.jpg

干し上がれば、次の盛り付け
CIMG7160.jpg

雨が降らないので
毎日、朝晩、庭の水撒き欠かせません。
暑さに耐えている草花達にも
潤いを・・・・
CIMG7154.jpg
雨・・・少し降って欲しいな~
と思っていたら
夜、7時頃突然!大粒の雨。
急いで、干してある梅に
ビニールを掛けて
草木も人間もホット一息。
【2015/08/12 00:10】 | 梅干作業
8月5日(水)夕暮れ
暑かった1日が
暮れて行きます。

ほてりを冷ましてくれる様な
雄大な富士山が
曽我梅林でも姿を見せてくれました。

暑い暑いと言いながら
もう8月に入って
1週間近く。時の流れが早いです。
私達は梅仕事の日々ですが

にいにいゼミや
夜のフクロウの鳴き声に
夏が来たな~と感じていたのに
今は
アブラゼミの大合唱。
蝶もひらひら
時々クマゼミ、ミンミンゼミ
ヒグラシも鳴いて
ザ、真夏!って感じです。

しかし、まだ数匹ですが
孵って間もない
ツクツクボウシの声と
夜はクツワムシの声も聞こえる様になって来ました。

季節は、ちゃんと動いている事を
生き物達から
教えて貰います。
CIMG7131.jpg
【2015/08/06 04:44】 | 富士山
真夏の1日。
ピーカンの青空の下
色良く仕上がる十郎梅干し。
a href="http://blog-imgs-80.fc2.com/h/a/n/hanaumeumehana/CIMG7112.jpg" target="_blank">CIMG7112.jpg
CIMG7090.jpg
【2015/08/06 04:13】 | 梅干作業
早朝仕事。
明るくなると同時に
本日も
傷果外し作業の始まり
この辺りでは、夕立もありませんが
時折、爽やかな風が吹くき
澄んだ空気の中で、仕事も快適に進みます。
今日は気持ち良いね~と
しかし作業が終わる前に
太陽が曽我山から顔を出し

急いで
昇珠園オリジナル
椅子に付いたパラソルを広げ
日陰を作っても
朝日が、ジリジリッ・・・・
暑さに耐えながら黙々と
根気良く、傷果外しを
終えるまで
頑張りました!
CIMG7108.jpg
傷果を外した後
まぁるくふっくらとした
十郎梅だけを、お行儀良く並べます。
通り雨も無いので
干した十郎梅には夜露で
しっとり。
CIMG7107.jpg
CIMG7109.jpg
【2015/08/06 04:10】 | 梅干作業
はちみつ梅干し
地元のはちみつに拘っていましたが
ハチが少なくなって
譲って貰えなくなり・・・・
昨年度は、何とか、直売所で確保した
はちみつ
今年から、どうしよう・・・
はちみつ梅干しは辞めようか?
地元産が無理なら、純国産に拘りたい!
でも
国産の純粋なはちみつを探すのも
大変・・・
そんな話を友人にしたら
知り合いの方を紹介して頂き
純国産のはちみつを入手する事が
出来ました。
今年度もはちみつ梅干しが作れる事に
なりました!!
そして、有り難い事に友人は
貴重な日本ミツバチのはちみつを
友人の京都友人の方も送って下さり
皆様に感謝です。
ありがとうございます。

それぞれのはちみつで
十郎梅を漬けて
実験中!

どれも、純粋な国産はちみつ
どれも、きっと美味しく仕上がる
事と思います。
CIMG7089.jpg
【2015/08/04 22:39】 | 作業中
十郎梅干しの反し作業
今日も猛暑の1日。
夕日が辺りを染め
山風が涼しさを連れて来る頃
十郎梅干しの反し作業を始めます。
CIMG7097.jpg
CIMG7099.jpg
CIMG7098.jpg
CIMG7100.jpg
今日反した十郎梅は
明日の早朝、傷果外し。
【2015/08/04 22:17】 | 梅干作業
夏の庭。
朝の梅干し作業を終えて
木花へ水撒きも
暑い夏の日課です。
CIMG7073.jpg

はくちょう草も
夏色のもみじも
水滴が反射してキラリッ
CIMG7077.jpg
梅花のお店側の庭は
2月の頃と違い
緑濃く夏の庭。
CIMG7075.jpg
【2015/08/03 05:23】 | 夏の風景
毎日仕事。
お天気が良いので
毎日、梅干し作業が出来ます。
朝の傷果外しを終えて
綺麗に並んだ十郎梅。
CIMG7079.jpg
【2015/08/03 05:15】 | 梅干作業
7月31日(金)
早朝の盛り付け作業が終わり
朝日が昇ります。
今日も暑くなりそうです。
CIMG7058.jpg

朝の梅作業を終えると
暑くならないうちに
畑の草刈りへ出動!
CIMG7063.jpg
今日で7月も終わりです。
梅干し作業もまだ、まだ、序盤。
すべての樽を干し終えるまで
こつこつ、根気強く
【2015/08/01 00:32】 | 梅干作業
梅花日記


小田原 曽我梅林 昇珠園 今何してる?農作業様子など昇珠園の”今”をお知らせします。

プロフィール

花梅umehana

Author:花梅umehana
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる