fc2ブログ
  • 朝から夕暮れ時まで剪定作業の毎日です。元気な枝葉を付け、良質な実を生らす為、太陽の光がまんべんなく当る様にします。尚且つ収穫作業が、し易い木に仕立てます。毎年の剪定作業ですが、一度に作り上げるのでは無くその木、その木で様子を見ながら、時には木と対話をしながら・・・・1本の木が納得の行く木に仕立て上がるには5年くらいかけての作業となります。                       11月23日... 続きを読む
  • ”あっぱれ、秋晴れ、日本晴れ”で連日、富士山を見ることが出来ます。梅林の中では大きく、はっきり、くっきり雪山のジグザグ登山道まで良く見えます。これは、昇珠園のお店の横から見えた富士山。手前の梅の木も、枝先から落葉が始まっています。昼間は雲隠れもしますが夕方、日が沈み掛ける頃の富士山も黒とオレンジ色のコントラストの美しいシルエットが思わず仕事の手を止めて見入ってしまう様な美しさです。 ... 続きを読む
  •  県道沿いの小さなお店 昇珠園梅花に今、漆の葉が紅葉して秋の日差しに紅い色が鮮やかです。毎朝、山と県道から来る落ち葉やゴミをお掃除してお店に飾っている花のお水を替えてあげる事から始めます。掃いた矢先から落ち葉が・・・・でも、沢山の恵みを貰っている木々達に感謝の気持ちで毎朝、せっせと励んでいます。只今、夫婦役割分担中。剪定作業する主人と私は収穫出来た”かりん”を作ったり、はちみつ梅干の仕込みをしたり、... 続きを読む
  • 剪定の終った梅畑は昨日の強い風で葉もかなり落ち、青空が覗く様になりました。もう、すっかり冬景色の様です。ふと、周りの山を見ると、紅葉した木々の合間に緑の中にオレンジの丸い物がぽつぽつ・・・みかん畑のみかんも、日一日と色付きが増します。昇珠園では剪定作業を一時中断してもうすぐ、パートさんと私達で、みかんの収穫作業に入ります。                               11月20日... 続きを読む
  • 昇珠園の山のレモンも、まだ青く収穫には1ヶ月以上ありますが順調に育っています。やはり、なるべく木で成長させてあげた方がすっぱい中にも、まろやかな爽やかさが出てきます。あまり早いと、苦味が強く感じられしまいます。何でも、じっくり成長を見守って良い状態で収穫する事を心掛けています。                        11月17日... 続きを読む
  • 剪定しては、枝を片付けの繰り返し作業が続いています。毎年”木”全体に陽が行き渡る様に沢山の枝を落とします。剪定した枝はユンボで掻き集めます。これで、効率大幅UPです。しかし、下草(薙刀かや)が緑の絨毯を敷き詰めた様に育っている所の剪定した枝は、手で片付けます。                    11月17日... 続きを読む
  • 寒暖の差がある所に立つ梅の木は秋の日差しに照らされて紅や黄色に染まった葉がきらきらしています。この紅葉している木は梅酒用の白加賀の木です。この奥の十郎の木を只今選定中。                    11月13日... 続きを読む
  •  山のみかんも随分色付いて来ました。今年は夏が暑かったせいもあって糖度が高そうです。まだ、青みも残っている黄色ぽいみかんを味見してみたら、みずみずしく甘い!!まだ、収穫には2週間位あるのに手にぺっとりとした果汁が今年の美味しさを保障してくれている様な感じがしました。                       11月13日... 続きを読む
  • 剪定作業真っ只中の昇珠園でも梅林内の梅畑に作業の場を移しました。すべての木を、来年良い実を生らせる様に仕立てながらさっぱり、すっきりとした梅の木にするにはまだまだ、この作業が続きます。                    11月03日... 続きを読む
  • 山から見下ろす梅林は、全体が少しずつ黄色や赤っぽい葉の色に変わって来ました。まだ、剪定していなくて伸び放題になっている枝も多いのですが、只今、あちらこちらで剪定作業中。来月のみかんの収穫の頃には山の上から見下ろすと枝だけ梅林となります。四季折々に違った表情を見せてくれる梅の里は秋の風景。                       11月03日... 続きを読む

花梅umehana

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

花梅umehana

Author:花梅umehana
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー