FC2ブログ
庭のアメリカンブルーも、雨のお陰で沢山花開き
朝から沢山の花粉を足に付けて、
蜜集めのお仕事に余念の無い
みつばち君
最近、ちょっと気になる存在。
主婦の仕事、洗濯干しの手を休め
しばし、の観察

実は”みつばちMYプロジェクト”を計画中。
只今みつばちの本で勉強中。

                      8月31日mmb.jpg
スポンサーサイト



【2008/08/31 10:39】 | 未分類
8月も今日で最後
晴れたり、曇ったり、雨が降ったり
お天気が安定しませんね~っ
でも、小田原は幸いな事に、
昼間は結構、お日様が顔を出し、夜ザーザーが多く
梅干も良い具合に、仕上がります。
真夏の頃と比べると、同じ日差しでも、なんとなく柔らかく
吹く風も爽やか、空は高く雲が流れ・・・
秋を感じながら、梅干作業しています。
                    8月31日mmb2.jpg
【2008/08/31 10:38】 | 未分類
良いお天気から一転。天気予報通り
今日は、朝から雨・・・・8時頃雨が止んだので
ほれ!急げとばかりに
昨晩、降った雨水の乗ったビニールを外し
裏返しの作業。
すべて終って又ビニールを掛けて準備万端!
雨雲が押し寄せた今(AM10:00)
ザーザー振りです。

                      8月28日ber.jpg
【2008/08/31 10:03】 | 未分類
ずーと雨のお天気が続き
昨日(8月27日)は久し振りに朝から青空。
せみ達が、朝から競う様に鳴き
我が家の楠木の上を見上げて見ると
真夏に真っ青だった空も高い所に雲が流れ
行く夏を感じます。

雨の日が多く今、残暑は一休みですが、
今年の梅干作業終了まで後、少し暑さが欲しい・・・
なんて贅沢を思ってしまします。
”雨”も”晴れ”も”残暑”も皆、自然の恵み・・・・
すべてに感謝しないと
                   8月28日ber2.jpg
【2008/08/31 10:02】 | 未分類
雨の為、梅干作業は、お休み。
ビニールの上の水分量を見ると
今までの分を取り戻すかのように、降り続く雨の量も
随分沢山降っています。
雨の日は、この溜まった雨水も
梅干作業には欠かせない一員です。
ビニールで覆った梅のカゴを、風が吹いても
雨水の重さが、吹き飛ばされるのを防いでくれます。
                      8月24日kl4.jpg
【2008/08/25 14:54】 | 未分類
各地で夕立や雨のニュースが流れても
小田原は、ほとんど雨が降らずに連日猛暑でした。
しかし、昨日から、しとしと・・・時折ザーザー
畑の梅の木もたっぷり雨水を浴びて
ほっとして久し振りに潤いを取り戻しているかの様でした。
枝垂れ梅の垂れ下がる枝には、水滴が
お行儀良く並び、自然のアートを見せてくれました。
                             8月24日kl1.jpg
【2008/08/25 14:54】 | 未分類
大きな樽から、カゴに盛る作業。
盛ったカゴを干し場に並べる作業。返す作業。手直しの作業。
干し上がった梅干を倉庫に引き上げる作業。
引き上げた梅干を仕分ける作業。そんな一連の作業を
連日お天気が続くので繰り返しています。
 雨が殆ど降らないので、1tポリタンクに水を入れ
ポンプを使って梅干作業の後、散水作業も毎日の日課です。
裏と、表の庭木や苗木に水撒きが終る頃には
真っ暗になり、日暮しの声がいつの間にやら
秋の虫の声に変わって来ました。

                      8月18日sz1.jpg

【2008/08/22 21:40】 | 未分類
お盆が過ぎて、8月も後半に入りました。
漬け込んだ樽が終るまで、梅干作業は続いています。
しかし、沢山並んでいた大きな樽も随分減って来ました。


樽から出したての十郎梅は
まん丸で、黄色です。
お日様に3日も当てると、あめ色の梅干に変身。

                         8月18日sz2.jpg
【2008/08/22 21:39】 | 未分類
この辺りは、海が近いので、夕方、凪の時間があります。
海風から夕方、山の風に変わり、気持ちよく吹く風に
夕ご飯も食べ終え満腹の猫”チャック”は
軽トラの幌の上で・・・・
今日も暑かったにゃ~と、しばしの休憩タイム。


                      8月14日ad2.jpg
【2008/08/14 21:13】 | 未分類
毎日、真夏の猛暑が続きます。
あまり、干し過ぎると、干からびた梅干となってしまうので
午前中は10時頃、午後は3時頃には、上げますが
まだまだ、日差しが強く、1度に70枚程を少しずつ
一輪社に乗せて、全部運び終えると、汗びっしょりです。
倉庫の中で、熱冷ましをしてから、
10種類以上に仕分けして10k樽へ
                  8月14日ad3.jpg
【2008/08/14 21:12】 | 未分類
取材スタッフのカメラマンさんに又もや撮影して頂きました。

遅くても、9時頃には手直しの作業は終了ですが
お日様が昇ると同時に、真夏の日差しが照りつける為
早朝は、太陽の昇る方を向いて手直しをして
太陽が昇ってからは昇珠園のオリジナル
日よけ作業椅子で日陰を作り太陽に背を向け作業します。

                      8月09日bn3.jpg
【2008/08/09 09:42】 | 未分類
小田原市の十郎梅ブランド化の
一環で、7月に取材にいらした、ご一行様が
昨日、梅干の干している所の取材に訪れました。
こちらは、干し上がった梅を倉庫の中で仕分け
作業する所を見学している様子です。
昇珠園だけでは無く、梅干し関係の業者さんなど
色々な所で取材を重ね、編集され
WEB上の環境GOOさんにUPされるそうですが、
どんな風に出来上がるか、楽しみです。
                      8月09日bn2.jpg
【2008/08/09 09:41】 | 未分類
甘夏も、しっかり実を大きくして
今、ピンポン玉より少し大きさになりました。
黄色く色付く頃は寒いね~っなんて言葉が
似合う季節。頭の中で、寒い頃を想像しながら
手元は真夏の風物詩 梅干作業に集中です。
                       8月06日we4.jpg
【2008/08/06 22:01】 | 未分類
梅の収穫が終わった頃、ニイニイゼミが鳴き始め
夕方には、ふくろうが鳴きいよいよ夏が始まるな~
と感じていたのに、気が付くと、油蝉やみんみん蝉、
つくつく法師にクマ蝉などが合唱し
トンボやアゲハ蝶が時々梅干の上を通り過ぎ
真紅のバーベナが真夏の光に鮮やかに咲き
その上を見上げると
百日紅の花も、次から次へと綺麗な花を咲かせ
みつばち達に蜜のおすそ分け。
そんな、自然たっぷりな梅干干し場で
せっせと、連日梅干作業が続いています。
                    8月06日 we3.jpg
【2008/08/06 22:01】 | 未分類
随分、お天気が安定して来ましたが
雲行きの怪しい時は、用心して
ビニールを掛けます。
掛けては、外し、掛けては外し、これも繰り返しの作業です。
しかし夜中の、にわか雨など
安心して就寝出来て次の早朝作業に望めます。

                        8月03日uk3.jpg
【2008/08/03 10:43】 | 未分類
太陽が昇る前から、紫外線完全防備をして
作業を開始します。
でも、やはり、梅干と同じ様に、良く日に当り1ヶ月も
作業を続けると健康そうな、肌に
裏返した梅干の列から、悪い物(傷や皮の破れてしまったもの
など)を丁寧に取り除くと、
最後に樽に入れる作業がやり易く
また、悪い物を取り除くと隙間が出来て
太陽がまんべんなく、梅に当ります。

まだまだ、連日の作業が続きます。
                           8月3日uk4.jpg
【2008/08/03 10:43】 | 未分類
梅花日記


小田原 曽我梅林 昇珠園 今何してる?農作業様子など昇珠園の”今”をお知らせします。

プロフィール

花梅umehana

Author:花梅umehana
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる