FC2ブログ
5月12日(土)
収穫前の最後の消毒。
これから育つ梅の実達が
大きくふっくらと育つ様に防除です。
20180514001.jpg
20180514002.jpg
スポンサーサイト
【2018/05/15 03:31】 | 消毒作業
4月16日(月)
新緑の梅林で2度目の消毒。

梅の実が育つ時期は
気候が良いだけあって
害虫や菌が浮遊し易い時期でもあります。
それを防除して
ふっくらと元気で良い実を収穫時まで生らせるには
消毒は不可欠だと考えます。
人間が病気になって薬を飲む様に
作物だって同じです。
消毒。と聞くだけで、毛嫌いせず
正しい知識を持って考えて欲しいなぁと思います。
勿論、昇珠園ではポジティブリストを守り
薬の量も散布も必要最低限に抑えます。
20180416002.jpg

今年は暖かい日が続くので
成長も良く遠くからでも
実の姿が解るようになって来ました。
収穫時期も早まるかな
20180416001.jpg
20180416003.jpg
【2018/04/17 01:24】 | 消毒作業
3月26日(月)
今シーズン1回目の
消毒作業。
暖かくなってきて、害虫や
菌が蔓延しない様
防除の為の消毒です。
20180326001.jpg
20180326002.jpg
20180326003.jpg
【2018/03/27 02:12】 | 消毒作業
ピンポイント消毒
収穫が終わり
梅干しの最中は、静かな梅林です。
290803001.jpg

そんな中でも
害虫のアメシロ発生!
梅干し作業が足踏みしている間に
害虫バスター出動。
290803010.jpg
290803002.jpg

広がる前に退治します。
290803003.jpg

梅林に点在する
昇珠園の畑をパトロールして
アメシロの巣を見つけたら
ピンポイント消毒
290803005.jpg

お天気が回復すれば
梅干し作業の日々
被害が小さなうちに防除が出来ました。
290803006.jpg

暫く見なかった花梨の木
大きく成長しています。
収穫は10月下旬以降
実が黄色くなる頃は
秋だなぁ
290803004.jpg
【2017/08/04 02:12】 | 消毒作業
梅の消毒2回目
2度目の消毒作業。

朝の涼しい時と
夕方涼しくなってから
数日に分けて、作業です。
290511syo 2
290511syo.jpg
290511syo3.jpg
害虫や菌にやられない様に
大きく美味しく育つように
殺菌剤、殺虫剤、そして栄養剤を
梅の木にまんべんなく
【2017/05/12 23:30】 | 消毒作業
消毒作業 4月16日
雨あり、強風ありの日々
合間を縫いながら
畑の消毒を終え
最後に庭木の消毒をして
1回目の消毒は終了。
CIMG8946.jpg
CIMG8947.jpg
【2017/04/18 09:08】 | 消毒作業
十郎梅の消毒
梅はデリケートな為、害虫や病気に
ならない様に、防除は、欠かせません。
CIMG8888.jpg
CIMG8887.jpg
CIMG8891.jpg
CIMG8892.jpg
雨が続きなかなか
消毒が出来ず
気になっていましたが
一安心。

【2017/04/13 23:48】 | 消毒作業
虫退治
本日の梅干しを干し台に並べてから
虫退治。
梅林の梅の木と
庭の桜
ピンポイントで消毒をかけます。
DSCN2746.jpg
【2016/09/02 22:56】 | 消毒作業
みかんの消毒その2
暑くならないうちに・・・
早朝みかんの消毒第2弾!
南の傾斜地
毎年、美味しいみかんを実らせてくれます。
DSCN1795_convert_20160717234851.jpg

曇り空に時々差す光は
真夏の太陽
DSCN1798_convert_20160717234923.jpg

本日も夫婦2人で仲良く?!
DSCN1799_convert_20160717234937.jpg

昇珠園のみかん畑は
山深い所に在る訳では無いのですが
最近、里近くまで
イノシシが荒らした後
DSCN1801_convert_20160717234951.jpg

どの木にもまんべん無く
DSCN1810_convert_20160717235023.jpg

遠くに見えていた梅林も
直ぐ目の前に広がり
消毒作業、無事終了。
DSCN1807_convert_20160717235007.jpg
【2016/07/18 00:00】 | 消毒作業
みかんの消毒
晴れたり、曇ったり、雨が降ったりと
梅雨が続きます。
梅干しを前に済ませておく仕事を
こなす日々。

この所、無農薬でがんばって来ましたが
ある程度の防除は必要の為
今年は、みかんの消毒をする事に
DSCN1784_convert_20160717040142.jpg

晴れると真夏並の気温上昇
そんな事を考えると
曇りは有り難い。
それでも、気温が上がらない早朝から
みかん山での作業開始。

梅の収穫直後に草刈りなど
畑のメンテナンスをしておいたので
作業は順調に進みました。
DSCN1785_convert_20160717040159.jpg

今年の実りはまずまず。
DSCN1788_convert_20160717040213.jpg

冬の収穫時期には
美味しいみかんになります様に。
DSCN1791_convert_20160717040229.jpg
DSCN1793_convert_20160717040242.jpg
鳥の巣発見!
小さな玉子が4つ
親鳥の姿は見えませんでした。
鳥の巣の所は消毒散布を避けて
みかん畑の敷地半分を終えた所で
南の傾斜地の畑を残して
本日は終了。
DSCN1794_convert_20160717040257.jpg
山から見える梅林は
綠濃く夏の風景。
【2016/07/17 04:27】 | 消毒作業
2回目の消毒。
ようやく雨が上がり
曇りがちですが
朝は風も無く消毒には
最適。
若葉と少し大きくなった十郎梅の
2度目の消毒作業。
これから育つ実や葉。
害虫に食べられたり病気にならない様に
防除作業。
CIMG9195.jpg
CIMG9196.jpg
CIMG9199.jpg

今年も、良い実に育てるには
梅は菌などに弱いので
消毒は欠かせませんが
必要以上には消毒をし無い様
なるべく剪定で木々に間を作り
風の通り、日差しが
どの枝にも届くようにして
樹にも人間にも優しい栽培を
する様心掛けています。

CIMG9200.jpg
【2016/04/09 04:43】 | 消毒作業
梅の木の消毒
昇珠園ではなるべく
必要最低限の消毒にして
剪定で
すべての枝にまんべんなく風が通り
まんべんなく光が当たる様に
害虫などを付かないように
していますが
小さな実を守るため
梅にダメージを与える菌などが付か無い様に
そして
暖かくなって害虫達の卵が孵る前に
防除、1回目の十郎梅の消毒です。
16031803.jpg
16031801.jpg
16031807.jpg
梅の実は今のところ
順調に育っています。
大きな自然災害など無く
多くの実が育ちます様に
願いながら、お世話を続けます。
【2016/03/19 04:46】 | 消毒作業
3度目の消毒。
収穫前最後の消毒です。
3度目の消毒は、
下草のナギナタカヤも梅の葉も実も
大きく成長していまます。
実や葉に悪い虫や菌が付かない様
すべての、実や葉に行き渡る様
丁寧に消毒する為
園地すべて終えるまで3日~4日掛かります。
CIMG5625.jpg
CIMG5627.jpg
CIMG5628.jpg
CIMG5629.jpg
【2015/05/10 23:18】 | 消毒作業
消毒日和
2度目の消毒が、雨続きで
なかなか出来ずにいましたが
今日は、朝から青空。
富士山も良く見えます。
お天気も安定して、消毒日和。
CIMG5514.jpg

梅酒用、白加賀の実も
丁度良い生り具合で、順調に育っています。
CIMG5513.jpg
【2015/04/16 23:20】 | 消毒作業
今シーズン1度目
1度目の消毒。
思ったより、良いお天気では
ありませんでしたが
風も無く
消毒日和。
CIMG5276.jpg
CIMG5275.jpg

下草も、すくすく育ち
昨日の”恵みの雨”で
露がいっぱい!!
CIMG5277.jpg
【2015/03/21 01:31】 | 消毒作業
3度目の消毒作業
本日3度目の消毒
この時期になると
緑の葉がざわざわとして来ますが
一枝、一枝に
防虫、防菌、栄養剤の消毒をかけます。

【梅酒用】白加賀の木
CIMG2618.jpg

散布する人と
ホース持ち
夫婦二人三脚で進めます。

【梅干用】十郎梅の木
CIMG2625.jpg

大切な梅の実が病気や害虫に襲われない様に
たっぷり、栄養を吸いこんで
立派な実に育つ様に
木の中まで
入りこんで、丁寧に散布します。
CIMG2629.jpg
【2014/05/08 01:48】 | 消毒作業
梅の消毒作業
2度目の消毒をしました。
この所の暖かさで葉も実も、
ぐんぐん成長中
成長を妨げる
病気や害虫から守ってあげる為には
消毒は不可欠。
栄養剤も一緒に散布。
CIMG2475.jpg

太鼓持ちならず、ホース持ちも
頑張ります。
CIMG2473.jpg
CIMG2476.jpg

かいよう病(強風などによって傷付いた所から菌が侵入)発見!
これ以上広がらない様
他の実にも影響が出ない様
丁寧に散布します。
CIMG2462.jpgCIMG2479.jpg

梅林もいつの間にか
緑豊かになって来ています。
CIMG2463.jpg
【2014/04/17 00:13】 | 消毒作業
収穫前、最終消毒
今年3度目の消毒作業を
昨日、今日と2日間に分けて
行いました。
葉や実が大きくなっている分
枝一本一本丁寧にかけて
全部の畑を、かけ終えるには
3000ℓの薬を使います。
もうすぐ、収穫期に入るので
収穫前の消毒は、これで終了です。
CIMG6675.jpg
CIMG6676.jpg
【2013/05/10 22:35】 | 消毒作業
梅の消毒
梅は病気にも菌にも弱く
この時期は、害虫も発生しやすいので
収穫までに3回から4回の
消毒をします。
本日は今年2度目の消毒
1日では、終わらないので
明日と2日間に分けての消毒作業

気温が上がって来ると
合羽を着ての作業は
暑さとの戦いもあります。

可愛い梅の実を病害虫から
守る為頑張ります!

消毒!と聞くだけで
大丈夫?と思われる方も
いらっしゃいますが
人間だって病気や変な虫に刺された時
薬を飲んだり塗ったりして
治すのと同じです。
勿論
必要以上には、かけません。
そして安全性が確認されている薬品のみ
適量、適時期に使用すれば
お手元に届く頃は
分解されて、安全な農産物となります。
CIMG6402.jpg
CIMG6403.jpg
CIMG6404.jpg
【2013/04/18 00:15】 | 消毒作業
今年初めての消毒作業
花が開く前に梅の木の消毒を
2日間作業して
これからは
剪定作業の日々となります。
CIMG4799_convert_20130109211658.jpg
CIMG4805_convert_20130109211759.jpg
CIMG4803_convert_20130109211728.jpg
【2013/01/09 22:07】 | 消毒作業
真夏の消毒
梅干し作業に集中していたら
梅畑では、アメリカヒロシトリが
大量発生!!
今年は、低温が続いた為
全体にずれ込み、いつもなら
漬け込みの時期に発生して
消毒を掛ける事が出来るのですが
今年は、干す作業が始まってから
猛暑も手伝って
なかなか、消毒出来ずにいたら

梅の葉食べ放題!
これは、もう大変!!と
朝の梅干し作業が終了後
夫婦で出動!
消毒作業を決行しました。

真夏の作業は
沢山の汗をかき、体力もかなり消耗します。
熱中症にならない様に
気を付けながら
今日は1時間30分に留め終了。
CIMG3305_convert_20120820230807.jpg
CIMG3296_convert_20120820230713.jpg
【2012/08/20 23:40】 | 消毒作業
5月13日(日)
五月晴れの本日も
緑豊かとなった
梅林で、消毒作業。
只今、梅酒用の白加賀を消毒中

品種によって
薬を変えています。
収穫の早い梅酒用白加賀は、
収穫1週間前まで散布OKの薬で
消毒です。

連日の消毒作業
散布する人とホースを引っ張る人
夫婦二人三脚で続行中。

合羽を着ての作業は
動きズラィし
2時間も続けると二人とも
汗びっしょり
それでも、可愛い梅の実達を
守る為、頑張ります!
CIMG1706_convert_20120514001939.jpgCIMG1715_convert_20120514002035.jpgCIMG1712_convert_20120514002018.jpg
【2012/05/14 00:41】 | 消毒作業
みかんの消毒
梅を干す前に、やっておく事。
お天気も安定し始めたので
みかんの消毒を一昨日、昨日と2日間に分けて実行。
夏の消毒は、気温が上がる前の
早朝から始めます。
それでも、区切りの良い所まで・・と
作業を進めると日が昇った10時頃まで続けます。
終わる頃には、身体の水分がすべて抜けた位にびっしょり!!
でも、おいしいみかんを作るには
やはり、必要最低限の消毒は、大切。
終わってから、作業を終えた後の
充実感を味わいながら
ゆっくり、ぬるい湯船につかり
身体に水分補給。
CIMG0577_convert_20100718062758.jpg
CIMG0575_convert_20100718060200.jpg

昇珠園のみかん
順調に育っています。
CIMG0584_convert_20100718060227.jpg
【2010/07/18 06:30】 | 消毒作業
作業中
3回目の消毒です。
収穫まで、もうこれで消毒はかけ無い予定です。
極力、消毒は、かけたくありませんが、まったく
かけない訳にも行きません。
梅は病気や菌に弱いので
人間だって、具合が悪くなると薬を飲む様に
梅の実も口に入れても害の無い程度の予防は
必要不可欠なのです。
CIMG4606_convert_20100510221319.jpg




収穫が始まる前に
やっておかなければならな事が目白押し
梅の木の周りの除草作業も、そのひとつ
草刈り機でブンブン草を刈って行くと
緑の香りがいっぱいです。
CIMG4620_convert_20100510220010.jpg
【2010/05/10 22:26】 | 消毒作業
梅の消毒
本来の春らいし陽気が
ようやく戻って来ました。
昨日、今日で
やっと、2回目の消毒が出来ました。
凍結してダメになってしまった梅の実から
病気が発生すると、更に大変な事になってはいけません。
丁寧に消毒をかけながら
見上げても
収穫出来る梅の実は
パランパラン・・・・


CIMG4211_convert_20100419114402.jpg
【2010/04/19 11:52】 | 消毒作業
今シーズン初
今日は、ようやく晴れ間が覗いたので
今シーズン最初の消毒。
梅は病気になり易いので、消毒は全然しない訳にはいきません。
その代わり昇珠園では、ポジティブリストを守る事は勿論
必要最低限に留め消毒は収穫1ヵ月前までとしています。
CIMG3733_convert_20100327220806.jpg
【2010/03/27 22:15】 | 消毒作業
仕事納め
今年最後の仕事納めは
消毒作業。
石灰硫黄合剤を散布しました。
貝殻虫やダニなどの殺虫剤
枝先まで、まんべんなく
枝が白くなりますが、害虫から守る為には
欠かせません。

CIMG2163_convert_20091231212800.jpg
12月31日
【2009/12/31 21:55】 | 消毒作業
梅花日記


小田原 曽我梅林 昇珠園 今何してる?農作業様子など昇珠園の”今”をお知らせします。

プロフィール

花梅umehana

Author:花梅umehana
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる