FC2ブログ
ごはんジャパンの撮影
今年の収穫時に
TVの撮影が入りました。

TV朝日の毎週土曜日午後6時30分~放映の
”ごはんJAPAN”

放映は今度の土曜日8月3日!

告知は放映1週間前からと言う事で
本日解禁!

ごはんジャパン 予告編 ← Click!


201907270012.jpg
201907270014.jpg

タレントさんとの収穫風景や
梅が落ちる様子
プロのお料理の先生に作って頂いた
作品を食す等etc
色々撮影
梅料理を作って
パートさん達とお昼ご飯食べて欲しいとの
リクエストもあり収穫撮影の後
急いで大量に作ったのですが・・・・
なんと・・・没

TV撮影はこんな物と解ってはいるけれど・・・

作った梅料理は・・・・
豚肉の完熟十郎梅酒煮と
しらす梅肉おにぎり
画像はありませんが、
そうめん梅肉添え
20190722002.jpg
20190722004.jpg
20190722003.jpg
せっかくだから、作ったお料理再現をして
ブログにUp!
スポンサーサイト



【2019/07/27 23:18】 | 梅の収穫
今年の収穫完了。
窓を開けると
今日は久し振りの富士山!!と
ばかりに、プライベート梅林へ
まだ、朝、6時30分なのに
雲がどんどん立ち込めて
あっという間に雲隠れ・・・・
20190708001.jpg


収穫を終えた梅畑には
置き忘れた様に
十郎梅一粒。
20190708003.jpg
今年の梅の収穫は
ようやく
7月6日で終了しました。

今年は、3月4月の寒さで
生が少なかった為
上生りの梅は大きく成長。
しかしながら、6月も低温の梅雨となり
なかなか、追熟しなかったので
自然落下せず

初めの頃は、ぱらんぱらん
中盤になってようやく
本来の収穫風景となりましたが
少ない分あっという間
その代わり、下生りが
ぜーんぜん追熟しないで青いまま・・・・

青もぎすれば、簡単ですが
同じ青でも熟す力を付けた青まで
木に置いてあげたいから
毎日少量の収穫でも
根気強く、収穫を続けた年となりました。

今年も多くの皆様に
昇珠園の梅とご指名頂き
大変感謝致しております。
お問い合わせも多数頂きましても
今年は特に
お断りする事も多く、心苦しさを感じながら
ご希望下さる全てのお客様へ
対応出来る様
対策を立てて行かなければと
切に感じた年でもありました。

自然相手で
厳しい面も多々ございますが
又来年も”昇珠園の生梅”と
ご指名頂けるお客様がいて下さる限り
梅栽培に努力して参ります。

ありがとうございました。


【2019/07/09 00:24】 | 梅の収穫
ようやく終わりに近ついて・・・・
今年は雨ばかりで
低温続きの収穫期間。
今朝は、少しだけ日差しが届き
合羽無しで、収穫。
残り僅かとなり
だらだらと続いた収穫も
ようやく終了の兆し。
20190705002.jpg

沢山実ってもなかなか
追熟しなかった枝も
竹の支えも外し
枝が本来の高い位置に戻りました。
20190705001.jpg
【2019/07/06 06:37】 | 梅の収穫
7月4日(木)
今年は、全体の生が少ない中
この枝だけ
竹で支える位、見事に実りましたが
追熟がなかなか、しない・・・・
20190704001.jpg

それでも、ようやく
残り、僅かのここまで、
収穫する事が出来ました。
20190704002.jpg

1年間大切に育てて
1年に1度しか収穫出来ない梅の実
実ってくれた事に感謝して
毎日、少しづつですが、最後まで
収穫を続けます。
20190704003.jpg
【2019/07/06 06:30】 | 梅の収穫
6月30日(日)
雨が降っても
合羽を着ての作業が続きます。
相変わらず、残りの梅がほぼ
終了するまで
地道な日々
20190630001.jpg
気温が高い日が続き
一斉に追熟して、どっさり!落ちるのも
年もありますが
今年みたいに、下生りの実が
だらだらと、ぜんぜん
追熟しないのも考え物です。

これも、自然がなせる技と思い
向き合いながら作業を続けます。
20190630002.jpg

か、と言って
パートさんに手伝って貰う収穫量では無いので
相変わらず、二人でぽちぽち・・・・

いつもの畑お伴達が駆けつけて来ました。

ねこの手貸して!と言いたい所ですが
うろうろして応援のみ
20190630003.jpg
20190630004.jpg
ネットが片付けられた畑で
伸び伸び走り回って遊んでいますが
帰るよ~の掛け声に
2匹一斉に走って来て皆で下に降ります。
【2019/07/01 04:59】 | 梅の収穫
6月28日(金)
梅雨の晴れ間に
木漏れ日差す静かな梅林。
20190628003.jpg

今年は、生が少ない為
木の上部はさっさと大きくなって
落ちたり、手もぎ収穫をしたりで
ネット片付けも終え、パートさん達は
早くも終了。
しかしながら、今年は梅雨寒が続くので
下生りがなかなか追熟しなくて
少しずつ追熟した実から
夫婦で、ぽちぽち収穫中。
20190628001 (2)
20190628002.jpg

毎日、拾いがコンテナ半分。
樹上完熟がコンテナ半分。
そんな、日々が続きます。
20190628001.jpg
収穫した梅達は
昇珠園で漬け込む分。
【2019/06/28 23:42】 | 梅の収穫
6月25日(火)
収穫は午前中。
午後は収穫をした梅を
梅用の選果機に掛けてから
ご予約の皆様へお届けする
梱包作業。

20190624005.jpg

いつもは7月の初めに
しその葉の準備をするのですが
今年は、パートさん達が枝から葉取り作業も
やってくれて早くも
しそ漬けの葉の準備完了。
20190624006.jpg
雨が降っても、暑い日でも
毎日繰り返した収穫作業も
明日、ネットを片付ければ
ほぼ終了。
【2019/06/28 05:38】 | 梅の収穫
6月24日(月)
雨が多かった今年の収穫。
追熟するまでもう少しの
梅だけ残って
後は、ほぼ終了。
20190624001.jpg20190624004.jpg20190624002.jpg
20190624003.jpg

毎日、自然落下の梅を拾って
毎日同じ所を皆で
拾い収穫するから、その時は
草も出ませんが
何時までも畑に置いておくと
草が伸びて来て、片付けられなくなってしまいます。
あとは、最後の大仕事
落下のクッションの役目をしていた
ネット片付け

週間天気予報では
25日、26日が晴れて
又ずーっと雨マーク
早いけれど少し26日(水)に決定!です。
【2019/06/28 05:29】 | 梅の収穫
漬け込み作業
パートさん達と拾って来た
完全完熟梅はその日のうちに
漬け込みます。
今年は、なかなか溜まらない
漬け込みの樽
20190622002.jpg

計量、塩の量を決めて
洗浄、樽入れ迄は
パートさんの仕事。
塩振りだけは、
長年の感
気温や熟度を見極めて
塩梅を決める
園主の仕事。

20190622006.jpg
今年の出来は、昨年の半分位
【2019/06/28 05:06】 | 梅の収穫
6月22日(土)
次の日の夕方
いつもなら,
まだまだ最盛期
ホントに今年は少ない
いつもなら、拾っても拾っても
夕方には薄黄色の十郎梅が
転がっているのに
何だか寂しい・・・感じ
20190622008.jpg
【2019/06/27 07:29】 | 梅の収穫
6月21日(金)の様子
今日は6月27日(木)。
収穫やご発送、梅干のご注文も頂き
商品作りやご発送
夜は仮眠をとってから
送りましたの御連絡とお問い合わせ
明日の発送準備。そんな事をしてると
夜が明ける・・・そんな日々の繰り返し
なかなか、ブログの更新に辿り付かず
今の季節しか実らない
せっかく撮り溜めた
今年の梅の実や日々の姿
タイムログがありますが
ブログにUPさせて頂きます。



ようやく
いつものネットの上に
樹上完熟、自然落下十郎梅と
追熟が遅れている下なりの十郎梅。
20190621004.jpg

ご予約のお客様へは
落ちる寸前の梅をすべて手もぎをします。
生が少ない事もあって
いつも以上に落とす前にもぐ
を徹底して作業していました。
20190621003.jpg


今年は上なりは早くも終了。
下生りの小さな実は
梅雨寒でなかなか追熟しません。
20190621002.jpg
20190621001.jpg

南高梅も同じ位の追熟度
20190621007.jpg
20190621006.jpg
20190621005.jpg
【2019/06/27 06:59】 | 梅の収穫
6月18日(火)
お天気下り坂かと思ったら
連日、気温も上がって
暑い位の日々が続いています。

梅の落ち方もようやく
例年並みに
20190618001.jpg
拾った矢先から
ぽとり。ぽとり。
20190618002.jpg


落ちたばかりの梅を拾うと
器量好しの可愛子ちゃんばかり
20190618003.jpg
20190618004.jpg
樹上完熟の自然落下
今日のうちに漬け込みます。
【2019/06/20 07:18】 | 梅の収穫
6月16日(日)
冷たい雨が降った
昨日と一転。
青空に夏富士が姿を見せてくれました。
右上側面には登山道のジグザグが
くっきり、ハッキリ!
20190616001.jpg

そして、眩しい位の木漏れ日の中で
パートさん達と今日も収穫作業。
20190616002.jpg
20190616003.jpg

三角おにぎりの杉田梅も
だいぶ、ぷっくり!
20190616004.jpg
【2019/06/20 07:03】 | 梅の収穫
6月13日(木)
低温と雨が続きます。
早朝、パートさんが来る前に
一仕事。
21090613002.jpg

今日は久し振りにお天気となりそうですが
まだ、雨粒の残る梅林
合羽を着ての作業。
20190613003.jpg

低温と雨が続きます。
今日も合羽を着ての作業。

21090611003.jpg
昨年は高温続きで
今の時期でもじゃんじゃん落ちて・・・
今年はゆっくり
熟すまで、もう少し!の梅達が沢山並んでいます。
生りが少ない分、気温が上がれば
一気に落ちる事と思います。
待っていて下さる方々の為
今年も良い梅をお届け出来る様
頑張ります!

収穫作業はまだ、まだ続きます。
【2019/06/13 08:00】 | 梅の収穫
6月11日(火)
梅雨に入り
気温が低い日が続いています。
夜中に降った雨が上がり
雪の帽子を被って富士山が顔を見せてくれました。
この時期には珍しい姿
今年は寒い梅雨のスタートです。
20190611001.jpg

どの梅も追熟が進まず
熟度の確認をしながら
収穫量もなかなか増えません。
20190611002.jpg

気温が上がれば一気に
落ちが始まりますが
今年はまだ、ネットの青さが目立つ
プライベート梅林です。
20190611004.jpg
【2019/06/13 07:50】 | 梅の収穫
6月9日(日)
パートさん達は
梅拾いとまだ、少し残っている
白加賀の収穫。
雨の洗礼を受けながら
皆、頑張ってくれています。
20190609002.jpg

梅林内の畑の収穫が終わり
移動・・・
手際良くてきぱき
20190609005.jpg
【2019/06/10 04:03】 | 梅の収穫
6月8日(土)
昨日、雨の中でのネット敷きを終えて
今日は、パートさんはお休み。
雨が上がって時々晴れ間が覗き
二人で畑へ・・・
20190608003.jpg
わぁあ落ちてる!!
昨日ネットを敷いておいて
良かったねっ。と話しながら
ささっと梅を拾って

自然落下した梅は
もう充分養分を蓄えました。と落下しますが
もぎ取りの収穫は、まだ、まだ
もう少し置いてあげたいって
梅ちゃんが多い中での収穫
しかしながら
昇珠園の梅を待っていて下さる
皆様へお届け出来る様
落ちる前に収穫です。
20190608001.jpg

熟度を手で確認しながら収穫。
ここまで、膨らめば
あとは、梅自身の力で
追熟します。
20190608002.jpg
【2019/06/10 03:52】 | 梅の収穫
ネット敷き
どんより雲から
今にも雨が降って来そうなお天気でしたが
梅干し用の梅の収穫に備えて
ネット敷きをしました。

まずは、草の中に落ちている
良い梅は拾いその他は樹の幹の下へ
そんな作業を畑の中で繰り返し
20190607002.jpg

なかなか、根気とやる気の作業
皆、頑張って黙々と・・・
20190607003.jpg

しかしながら、これから先の
作業をやりやすく
する為には必要不可欠。
20190607004.jpg

パートさん達が拾ってくれた所に
ネットを並べて回ります。
20190607005.jpg


皆でネットを広げて
梅林内を敷き終えて
プライベート梅林にネットを敷く頃には
20190607006.jpg

雨が・・・
それでも、黙々と
20190607007.jpg
最後まで敷き終えた時には
ビショビショ
今年は雨の洗礼がありましたが
収穫の最大作業の一つ
ネット敷きを終えて
畑の中は今年も青い海のようになり
一安心。

【2019/06/08 06:51】 | 梅の収穫
6月5日(水)
白加賀梅の収穫が
続いています。
今年は生が少ない為
一粒一粒が丸々と大きく実りました。
20190605001.jpg

パートさん達と木々の合間で
休憩。
20190605002.jpg

梅林内の十郎梅もだいぶ
大きくなって
ぽつぽつ落ち始めています。
今年も早めの準備が必要です。
20190605003.jpg
20190605004.jpg
20190605006.jpg
【2019/06/08 06:27】 | 梅の収穫
白加賀梅の収穫
まだ、まだ”走り”の白加賀
催事用に必要分だけ
大きさを確認しながら収穫
白加賀の木々の合間から
初夏の富士山。
20190527001.jpg
20190527002.jpg
20190527003.jpg
【2019/05/31 02:44】 | 梅の収穫
ありがとうございました。
お陰様で
30年度の生梅はすべて終了致しました。

昇珠園の生梅をご購入頂きました皆様には
感謝申し上げ厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

どの梅もたっぷりの梅酢に漬かり
天日干しを待つばかりでしょうか?
今年は梅雨明けも早く
早めにお届けをした
お客様の梅は、もう干された方もいらっしゃるかも知れません。

今年は、暑い日が多く
全体に熟しも早く
急げ!急げ!の毎日
梅干し用は初めから、どっさり落ちる日が続き
焦る!焦る!
落ちた梅は輸送の段階で追熟が進み
過熟になってしまうので
生梅をご予約して頂いた皆様へは
お送りする事が出来ません。


台風接近もあり
このまま、続けば
昨年の二の舞・・・・・
かと言え、皆で
青もぎするのは簡単ですが
美味しい梅干し等を作って
頂きたいから
パートさんには拾いをお願いして
養分を十分蓄えた
落ちる寸前の梅を一粒、一粒
手で熟度を確認しながらの
収穫は夫婦で行います。
今年も、落ちるのが先か
もぐのが先か
梅の熟度と競争の日々

しかしながら
台風の被害も無く
次の週には、梅雨寒で
気温が下がってくれたので
落ちもゆっくりとなり一安心。
それでも、晴れると
気温の上昇は追熟に発車を掛け
落ちる事は止まる事はありませんので
少しでも、品質の良いままでお届け出来る様
早朝収穫を多くして
今年から宅急便屋さんも、午前中最終
事務所に帰る前に集荷に来て貰えるようにもなりました。


自然の作物の為
この時ばかりは、自分達が梅に合わせ
無我夢中の日々
気が付けば、夏空。

次はたっぷり漬かった梅干し作業
これもお天気次第
すべて干し終えるには
秋の声を聞いてしまうかなぁ

そして、干し終えれば
又来年の実りに向けて
剪定作業が始まります。そんな1年の繰り返しですが

”美味しさは素材から”
これからも、栽培に力を注いで参ります。


今年の実りの様子。
【十郎梅】
2018062813.jpg

【杉田梅】
20180628014.jpg

【南高梅】
20180628015.jpg

【完熟小梅用 小梅】
20180627003.jpg

【梅酒用 白加賀】
20180627002.jpg

【かりかり小梅用 小梅】
20180627001.jpg
【2018/07/02 03:02】 | 梅の収穫
樹上完熟 十郎梅。
ネット片付けを終えても
今年は、早かった収穫ですが
まだ実っています。
落ちちゃうかな?と思っていましたが
後半、気温が低くなり
上から枝垂れる様に実っていた枝が
終わり、一番下にある枝に付いている
良質な十郎梅が
今、熟し始めています。
20180628011.jpg
20180628010.jpg
ご発送は流石に無理ですが
直接、昇珠園にいらして頂ける場合は
今ならまだ、お譲り出来ます!
今週末まで。(~7月1日)
樹上完熟の十郎梅、まだるかな?と、ご希望の方は
昇珠園 TEL0465-42-0635まで、ご連絡下さい。
【2018/06/28 11:56】 | 梅の収穫
6月25日(月)
梅雨の晴れ間と言いますが
真夏の様な青空と暑さ
今日はまだ6月25日。
例年だと7月の3,4日頃の様子
20180625009.jpg

まだ少し熟しが足りないで
実る十郎梅も枝先にぱらぱらと付いていますが
もう、梅干しは沢山漬け込んだので
拾いは終了。
熟しを待って、手もぎ作業のみに
切り替えました。
20180625002.jpg
20180625005.jpg
20180625004.jpg
20180625003.jpg

これから数日
梅雨の晴れ間が続きそうなので
早くもネット方付けの準備も始めました。
20180625001.jpg
20180625006.jpg
畳んでおいて数日畑で乾燥させて
直ぐに作業に取り掛かれる様に
パートさん全員が揃う27日(木)に
撤収作業。


午後は樽のメンテナンス
今年は、漬け上がった沢山樽も必要な為
早めの準備。
20180625008.jpg

綺麗に洗った樽が
並びます。
暑いので、すぐ乾いちゃう!
20180625007.jpg
【2018/06/26 03:57】 | 梅の収穫
6月24日(日)
樹上完熟の梅を
落ちる前に”もぐ”を実践しても
無数に実った
完熟して畑に落ちる梅の数の方が
圧倒的に多く
今年は収穫初めから
真夏の様な日が続き、落ちる落ちる・・・
そして、梅雨寒
落下は緩やかになりましたが
今年も合羽を着て、長靴を履いて
作業の日々も多かった
日を追う毎に少なくなりました。
20180624002.jpg

まだ、枝先には
十郎梅が可愛らしく並んでいる枝も
20180624001.jpg

それでも、どんどん落ちて
どんどん拾って、どんどん漬け込んだ梅は
10t近く
20180624003.jpg
梅酢もたっぷり上がっています。
【2018/06/26 03:38】 | 梅の収穫
十郎梅の収穫
梅雨晴れに姿を見せてくれた富士山。
清々しい朝。
20180621005.jpg
20180621007.jpg
20180621008.jpg

朝、収穫をしていると全員集合。
小さな応援隊も毎日の様に
早朝収穫に参加です。
20180621001.jpg
20180621003.jpg
20180621004.jpg

今年は、全体に熟すのが早く
収穫も10日~1週間早く
オマケに初めから
真夏の様な日が続き
どっさり落ちる!落ちる!
こんなに落ちてばかりじゃあ
困るー!!
と思っていたら、梅雨寒・・・・
少し、落ちが少し緩やかになったので
一安心。
20180621002.jpg
20180621009.jpg
20180621010.jpg

雨の日があったり
梅雨の晴れ間の日があったり
今年も、時々雨が強くなるそんな日も
パートさん達と合羽着て
収穫作業。
毎日、毎日、梅と向き合って
6月もあっという間に20日が過ぎ・・・
ラストスパート!
【2018/06/22 04:06】 | 梅の収穫
梅の収穫続行中。
気温の低い日が続き
完全完熟をして落ちるのは止まっていますが
品質保持の為、早朝モギは続いています。
20180616001.jpg

今朝は見守り隊二匹。
20180616002.jpg
20180616003.jpg

一つ一つ手で熟度を確認しながら
それでいて、手早く丁寧に収穫します。
20180614002.jpg
もういいよーって子は
ぷちんっと枝から離れます。
十分養分を蓄えてふっくら。
20180614003.jpg

こちらは、自然落下した
完全完熟の十郎梅。
傷のある子だって、同じに育てて大きくなったのだから
みんな拾って漬け込みます。
そして、傷のある子は
大人気!の訳あり超お買い得!梅干しとなります。
20180614007.jpg
【2018/06/17 04:30】 | 梅の収穫
6月15日(金)
梅の収穫が続いています。
今年は気温の高低差が激しくて
こちらも合わせるのに大変!
拾い、モギどちらも手抜きは出来ません。
パートさん達と
毎日、毎日梅と向き合う日々
20180614004.jpg
20180614001.jpg
20180614005.jpg
今年の実りはまずまず
早いかな?と思っていたら
ここ数日は気温が低く
まだ、まだ、青く樹で追熟が必要な実も
沢山実っています。
しかし、厳しい暑さが続くと
どっさり落ちる・・・・
落ちた梅は昇珠園で漬け込みますが
ご発送はすべて手もぎ
品質にバラツキがあってはいけませんので
私達夫婦だけが、手で熟度を確認しながら
樹で十分養分を蓄えた
落ちる寸前の梅を収穫します。
ご予約を頂いた皆さん全員にお届け出来るまで
手もぎの収穫も続きます。
【2018/06/15 04:39】 | 梅の収穫
6月12日(火)
心配していた台風の影響は
問題ありませんでした。
20180611002.jpg
20180611001.jpg


夕方、見回り隊も一緒確認。
大丈夫だ
にゃ!
20180611003.jpg
20180611005.jpg
20180611004.jpg
大雨も大風も無く
神様ありがとうございます!
さぁ!待っていて下さる皆様へ
良い物をお届け出来るよう
今日も頑張ります!
【2018/06/12 05:08】 | 梅の収穫
6月10日(日)
台風が接近中で
今日はお天気が崩れる予報。
朝から箱根山や富士山は
黒い雲に覆われて
見えません。
20180610001.jpg

雨が降る前に
収穫です。
一粒一粒手で熟度を確認しながら
でも、手早く落ちる寸前の梅だけを
収穫です。
20180610002.jpg
【2018/06/11 02:59】 | 梅の収穫
6月9日(金)
真夏の様な暑さの中でも
収穫作業は続いています。
最近、なだらかに忙しくなるのでは無くて
どさー!はじめからピーク状態の日々
20180609001.jpg
落下してすぐに拾うので
完全完熟のふっくら綺麗な十郎梅です。
20180609002.jpg

拾い終えると
午後から漬け込み作業。
20180609003.jpg
【2018/06/11 02:50】 | 梅の収穫
梅花日記


小田原 曽我梅林 昇珠園 今何してる?農作業様子など昇珠園の”今”をお知らせします。

プロフィール

花梅umehana

Author:花梅umehana
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる